院長ブログ

150人越え

苫小牧の皮膚科医院 『たかはし皮膚科クリニック』、院長の高橋幸夫です。

先ほど今日の診療が終わりました。

気温が高くなる夏場が、皮膚科の繁忙期です。
150名を超える患者さんが来院されることもあります。

今日は、連休明けを除くと、今年初の150人超えの外来になりました。
忙しい中で、集中力と元気と笑顔を絶やさず働いてくれた職員に、

『ありがとう』

を言いたいです。

IMG_2535

 

 

 

 

 

※診療後に冷たい麦茶を一杯!

 

最近は近隣の自治体など、遠方から来院される初診の患者さんも多く、来院人数の割に診療時間が遅い時間までずれ込んでしまうことがあります。
5時50分ころ受付した患者さんを、診察室に呼び入れるのが6時30分ころになる、ということもよくあります。

しかし今日は、6時の終了予定時間に対し、最後の患者さんを送りだしたのが6時10分ころだったと思いますので、夕方は待ち時間に関して、患者さんにあまり迷惑をかけずに済みました。
(午前の終了間際は、35分ほど押してしまいましたが・・・)

お待ちいただく患者さんには、いつも申し訳なく思うのですが、診療のスピードアップには限界もあるので、ぜひ、

「アイチケット」

を活用していただきたいと思います。

アイチケットによるオンライン受付は、一度でも来院したことのある患者さんに限定されますが、あらかじめインターネットで受付をすることで、院内で長時間待つことが少なくなります。
また、現在の込み具合を見ることができますので、急ぎでない場合は受付せずに、来院する日時を変更してもいいかもしれません。

新患の方も、待ち人数は見ることができますので、ぜひ来院まえに

http://paa.jp/t/187101/

をチェックしてみてください。

何卒よろしくお願いします。

※オンライン受付の具体的な流れはここでも解説しています。

PAGETOP