院長ブログ

土曜日の混雑

苫小牧の皮膚科医院 『たかはし皮膚科クリニック』、院長の高橋幸夫です。

さわやかな朝ですね。
連休をレジャーやスポーツで過ごすには絶好の天気です。

IMG_2803

 

 

 

 

※今朝のウオーキング中に撮影しました

たかはし皮膚科クリニックは夏を迎え、

「忙しいモード」

に入ってきました。

一昨日の金曜日は164人、昨日の土曜日は半日で97人の患者さんが来院されました。
どちらも診療時間を30分程度オーバーして終了しましたので、終盤に来院された患者さんは、30分くらいお待ちいただいたことになると思います。
また、混雑のピークの待ち時間は、1時間を超えたと思われます。
混雑する待合室でお待ちいただき恐縮です。

やはり、週末しか来院できない患者さんがおられるせいか、土曜日は一番混雑します。
特に夏場は顕著です。

わたしとしては、定期的に通院されている患者さんへの対応が、簡単な症状の確認と治療の微調整になりがちで、きめ細やかな対話が出来なくなってしまうのが歯痒いところです。

当院の評判を聞きつけて、遠方からすがる思いで来院した初診患者さんの対応や説明も、限られた時間のなかで簡潔な内容になってしまい、
「次回、できれば平日に来院していただき、もう少し詳しくお話ししましょう」
となってしまうことがあるのも、申し訳なく思っています。
(最低限お伝えすべき事柄は、どんなに混雑していてもお話しするようにしています)

また、長く通院されている患者さんほど、混雑具合を察していただけるのか、
「込み入った相談は、もう少し混んでないときにしよう」
と遠慮されている方もおられるように思います。
院長として心苦しく思っております。

正直なところ、抜本対策は思い浮かばないのですが、少しでも待合室の混雑を緩和し、より快適に受診いただけるよう、再受診の患者さんには、「アイチケット」の利用をお願いしています。

「アイチケット」は、オンラインで診察の受け付けが出来るシステムです。
パソコン、携帯電話(スマートフォンも対応)でインターネットに接続できる環境があるかたであれば、だれでも利用することができます。
受付は再受診の方に限定されますが、混雑具合は、初めて受診する方でも画面で確認することが出来ます。

興味のある方、協力いただける方は

http://paa.jp/t/187101/

をチェックしてみてください。

このシステムは、実は待ち時間の短縮にはつながりません。
しかし、院内で長時間待たなくても済みますし、あとどれくらいで順番が来るかを予想することが出来ます。
丁度いい時間まで、自宅、ビデオ屋さん、本屋さん、ドーナツ屋さん、ファミレス、スーパーなどで過ごすことも可能です。

「アイチケット」をご利用いただければ、たかはし皮膚科クリニックは、

・待ち時間は長いこともあるけれど、

・どれくらい待てばいいか予測が出来て、

・自分が居心地がいい場所で待ち時間を過ごすことができる、

そんな皮膚科医院になります。

また、今年の夏は電力の需給が厳しく、節電が求められています。
当院では患者さんの体調に配慮し、診療時間中のエアコンの使用を続ける予定ですが、院内で待たれる方が多いと消費電力が大きくなる恐れがあります。
節電に協力するためにも、アイチケットのご利用をお願いしたいと思います。

また、混雑を分散されるため、緊急の症状ではく、かつ土曜日以外に来院できる患者さんには、極力平日(月火水金)の来院をお願いしたく存じます。

ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。

PAGETOP