院長ブログ

院長ご挨拶・コロナに思う

院長の高橋幸夫です。
新型コロナウイルス感染症が日本社会に大きな衝撃を与えています。
多くの人にとって苦しく、不安な日々が続いています。
自分にとって、みなさんにとって大切なものを何とかして守りたい。
感染リスクを抑えつつ、地域のみなさんのお肌の悩みにも寄り添いたい。
わたし自身、難しい課題に日々対峙しています。
想像もしていなかった大きな危機ですが、わたしたちみんなが心を合わせれば、きっと乗り越えられる。
そう信じています。
どんなに暗くても、明けない夜はないのですから。

 

PAGETOP